アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
爆 裂 伊 香 保 温 泉 グ ロ ブ
ブログ紹介
日々の雑感をなるべく面白く
zoom RSS

久々の不味いラーメン

2017/10/23 21:46

ちょっと前になるけれど、近所で久々に不味いラーメン屋にあたってしまった。開店からもうしばらく経つそのラーメン屋は、おそらくチェーン店でどこかの街道沿いでも見たことがある。チェーン店ということは、ある程度味は大丈夫だろうと予想できるし、開店からしばらく経ったのに客がそこそこ入っていることからも、迷わず入店してしまった。
どうやら京都風だというそのラーメン屋、メニューには様々なラーメンとサイドメニューが書かれていたが、「当店イチオシ」と書かれた「味玉ラーメン」を頼んだ。
カウンターの隣の席では、先客がサイドメニューの半チャーハンを食べていたが、間もなくラーメンも運ばれてきたようだ。
しばらくすると、自分の席にも味玉ラーメンが運ばれてきたので、まずはスープを一口・・・・不味い・。内心「えー・・マジか・・これ、腹が減ってるから食べられるけど、まさかこの味が正解なのぉ!?」と思った。
仕方ないので、コショウを多めに振って流し込むように食べつつ、なんとなく隣を見ると、先程の先客が、ほとんどラーメンに手を付けず立ち上がるところだった。

やっぱ不味かったんだ・・・。

繁盛してるのに不味い店の場合、いくつかのパターンが考えられる。
・自分の味覚がおかしい
・店の常連の味覚がおかしい
・たまたまオレに運ばれたものが失敗作
・立地が良く初めての客がどんどん来る

今回少なくともオレと隣の客は「店の味がダメ」と判断した。
それとも、京都のラーメンはこういう味なのだろうか・・。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アウトバック修理の代車はホンダのフィット

2017/10/20 14:29

レンタカーなど、いつもと違う車に時々乗るのは楽しい。アウトバックの修理中に貸し出されたのはホンダのフィット。このクルマの年式はわからないが、8万キロ以上走っていて、正直ボロくなってきている。そのボロさのせいなのか、かなりワイルドなエンジン音を響かせていて、どこかからビビリ音が絶え間ない。。それほど派手ではないがエアロパーツが付いていることから、もしかしたらマフラーを変えているのかも知れない。
ダッシュボードにカロッツェリアのカーナビが付いているが、本来の純正ナビはラジオを聞くだけのものになっていて、そのラジオも画面が点いたり消えたりで動きが怪しい。
オートマチックの変速は、「D」と「S」「L」のモードががあり、「D」にしておくと変速ショックは感じないのでCVTかも知れない。
また、このクラスでは珍しいと思うんだけど、電動のサンルーフが付いている。(個人的にはサンルーフってなんのためにあるんだろうって思うけど・・。)
それから、これはホンダ車は全部なのか、給油口が外から手で開けるようになっていて、最初わからなかった。アメリカのレンタカーでは経験あったけど、ウチの歴代のクルマはシートの下辺りにノブがあった。ドアのロックに合わせて給油口の蓋もロックされるようになっているので、慣れれば便利かもしれない。
走りの方は、これまたホンダ独特なのか、ファミリーカーの割にはサスペンションがガッチリしていてカーブでゆらゆらすることがない。前に乗っていたコルトと比べるとスポーティだ。タイヤもこのクラスとしては太めで平らなものがついているようだ。エンジンも元気よく毎日首都高を使って自宅と事務所を往復しているけれどシフトの「S」も使えば、深夜の飛ばし気味のタクシーにも負けることなくパワフルに走ることができる。
借り物なので無理はできないが楽しい。
難を言えばブレーキのタッチが悪いかな。古さや慣れないせいかもしれないけど、慎重な操作をしないと「カックン」しやすい。ハンドルを目一杯切った時にガクガクするのも古さのせいだろうか。それから、ドアが軽い。高級車の「バフ」という開閉感は望むべくもないけど、「ベン!」という軽さは安っぽい。あ、それと、リモコンドアロックが50センチ位まで近づかないと効かないのは電池が切れ掛かっているのだろうか・・。タコメーターは付いているけど水温計が無いのが不安だ(おそらく警告灯はあるんだと思うけど)。
 

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


間抜けが奏功してラッキーだった話

2017/10/12 03:09

ホームページの制作は、初めて買ったデジカメ(コダックDC210zoom)に付録としてついてきた「Adobe ページミル」を長い間使っていた。
10年位前からは「デジタルステージ」の「Bind」シリーズを使うようになった。パソコンソフトの常で、年々バージョンアップしていくのだけど、これまたパソコンソフトを使っていく上での常で、時々自分にピッタリ来るバージョンがあって、ソフトのリリースをスルーして使い続けることがある。それが自分にとってはBindのバージョン7で、バージョン8、そして9が出ても使い続けていた。ただ、いかんせんバージョンを飛ばしすぎると、操作方法もついていけなくなるし、ネットを取り巻くプログラムの環境の変化にも取り残されてしまう。
そこで、今回、最新のバージョン10を使おうと思ったわけなんだけど・・。

実はバージョン7を使い続けている間も、バージョン8と9も購入していた。というのも、新たなバージョンが出るときに、ユーザー特典としてかなり割引があるからだ。

で、10が出るにあたって、だいぶ前からユーザー特典のメール広告が届いていたんだけど、うっかり割引期限が過ぎてしまった。「あーあ、せっかく割引特典があったのに、もうこれで定価で買うしか無いのか!」と思っていた。
ところが、最近デジタルステージから来たメールを見ると『先月9月27日、ホームページ制作ソフト「BiND10」が発売されました。これに伴い、2017年8月22日から2017年10月31日までに「BiND9」を製品登録いただいたユーザー様は、本日より無料で「BiND10」へのアップグレードが可能です。』と書いてあるではないか!
まさかのファインプレー!
なんと、Bind9は、前の割引キャンペーンでとっくに買っていたのに、使わないでいたため最近になって製品登録したばかりだったのだ!つまり、最新のバージョンが割引どころか無料で手に入ってしまったのだ!

まあ、バージョン9を買ったのに使っていなかったわけだから得なのか損なのかはわからないけど・・。
でもとにかく、デジタルステージのメールマガジンを普段は見逃がすのに、たまたまチェックしたのは運が良かった。
 

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


PCXのバッテリーを交換した

2017/10/08 18:09

Amazonで買ったバッテリーをPCXに接続。あっけないほど・・本当に何もなかったようにエンジンが掛かった。埃のかぶっていたボディを軽く掃除して早速走ってきた。タイヤが固まってしまい、またカーブで転倒するんじゃないか・・などと不安もあったけど、走り出してしばらくするとそんなことは忘れてアクセルとブレーキを試しながらニヤニヤして走る自分。とりあえず八潮から産業道路を通り、298号線(外環の下)を戸田あたりまで走ってきた。またそんな夜に限ってバイクでは寒いくらい。もう一枚上着が必要だったかもとすぐに思ったけれど、バイクに乗っている楽しさが勝ってしまった。これでまた風邪を引いたり転んだりすればカミさんに殺されるので帰宅後ゆっくり風呂に入った。

バッテリー交換の方法を書いておく。
・シートを開け、前方のクリップを外し、カバーを取り外す。
・ゴムバンドを下方から外す。
・マイナス→プラス(赤)の順で端子を外す。
・プラス→マイナスの順で新しいバッテリーに端子をつける。

画像

画像

 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


メキメキメキィ

2017/10/05 20:09

もう、だいぶ昔の話なんだけど、バイクで走っていると狭い交差点の向こうから若い女性ドライバーのクルマが曲がってきた。狭い道だし、慣れない感じの運転だったのでかなり手前でバイクを止めて道を譲った。ただでさえ狭い交差点の角には、ミラーが設置されていて余計に狭くなっていた。オレが待っていたためドライバーが焦ったのか、そのクルマはミラーのポールに「メキメキメキィ」とめり込みながら、もうバックもできず曲がってきた。

・・・という話をカミさんと話したのが先日の午前中。

その日の夕方にオレが駐車場のポールに「メキメキメキィ」とアウトバックをめり込ませることになるとは、まだ思いもしなかった・・。

その見積もりが来たので車の傷とともに画像をアップしておく・・。
傷もこの部分だけなんだけどねぇ・・。結構高いね。

画像


画像

 
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


銀行めんどくさい

2017/10/04 20:39

みずほ銀行へ税金を払いに行った。
まず案内の人がいたので「税金の払込です」と告げると「コチラの用紙にお名前と合計金額を記入してください」とのこと。「通帳を持ってきてなくて、カードだけで払えますか?」と訊くと「コチラの用紙に合計金額とお名前、口座番号を記入してください」とのこと。ふと気になって「妻の分も払い込みたいんですけど」と言うと「では、奥様の分ももう一枚コチラの用紙に記入してください」とのこと。なんとか三枚の用紙に必要事項を記入すると、別の係員がやってきて「番号順でお呼びしますので、コチラの番号札をお持ちください」と、番号札発行機のボタンを押して番号札を発行してくれた。しばらく待っていると窓口に呼ばれ、番号札と先ほど記入した用紙三枚、キャッシュカードを渡した。すると「領収書ができましたらお呼びしますのでコチラの番号札をお持ちになってお待ち下さい」と、先ほどとはまた別の番号札を渡された。

オイオイオイオイオイオーイ!

ちょっと待て、ちょっと待てよ、さすがに税金の払込に時間かけすぎ、人員かけすぎだろ!
コレ、コンビニなら「税金の払込です」「ハイ」「ピッピッピッピッピッ」で終わりだよね。

まあ確かに、これだけの差があると、逆に高校生のバイト任せで良いのかという疑問も湧いてくるけど、コンビニは便利すぎ、銀行は不便すぎる。よくあれだけの人件費や土地建物の費用を稼ぎ出していると思う。「悪どい」とは言わないけど、ユーザーから相当むしり取らないと運営は不可能だろうとは思う。
 

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


断捨離したい

2017/10/03 12:09

「断捨離」という言葉がある。仏教用語的な匂いのする言葉だけど、オレの解釈は「無駄なものは捨てること」。
一応調べたら、
断:入ってくるいらない物を断つ。
捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
離:物への執着から離れる。
・・・を組み合わせた、作家「やましたひでこ」さんによる造語のようだ。
これからすると、オレがやろうとしているのは「断捨離」の「捨」だけだね。
で、今日はカラーボックスを2つ捨てる。ついつい「仕事用」と思うとカラーボックスくらい安いもので、買い増やしているうちに、どうでもいいものを詰め込んで部屋を占領していた。安いカラーボックスでも、書籍が整然と並んでいればカッコイイのに、スペースがあるとタテヨコ関係なく詰め込んでしまう。とにかくそれらが見苦しいので捨てる。

・足立区の粗大ごみセンターのホームページ(こちらから申し込み)
https://sodai.tokyokankyo.or.jp/Sodai/V2RecMail/13121/0

ちなみにカラーボックス1個につき400円(A券2枚)
 

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

爆 裂 伊 香 保 温 泉 グ ロ ブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる