ファクシミリ電話購入

画像

何年ぶりかでFaxを購入した。
購入にあたり調べてみると、いつの間にか家庭用の、いわゆる「ファクシミリ電話」はパナソニックとシャープからしか販売されていなかった。しかもシャープはグレード違いの3機種、パナソニックも感熱紙タイプのものを残しているあたり、さすがと言えるけど、見た目は似たような機種ばかりで以前ほど多いラインナップとは言えない。
他のメーカーはプリンターやスキャナーの複合機にFax機能もついた商品、あるいは業務用の大きな商品を出しているだけのようだ。

で、今回パナソニックのKX-PD102DLという商品を購入したんですが・・・。
実は今使っているファクシミリ電話機も、多少調子が悪いものの完全に壊れたわけではないんだよね。しかもこの頃は仕事でFaxを使うことは全くと言っていいほど無くなっている。
ではなぜ今新機種を購入かというと、このKX-PD102DLならではの機能があるためなんですよ。

まず、自宅へかかってきた着信をスマホに転送できる。ここのところ仕事で外に出る機会も多く、ほとんどスマホに電話を掛けてもらうのだけど、それでも自宅へかかってくることもなくはない。これを全部スマホで受けることができれば留守電にする必要がなくなる。
そして、同じように着信したFaxもスマホに画像として転送できる。とにかくこの機能が大きい。メールの添付ファイルとして送り先を4件まで登録できるとのこと。
さらに、家にいるときはスマホを4台まで子機として登録できる。これも何気なく便利な機能だと思う。
これらの機能を同時に使えるということで、外出先で電話もファクスも受けることが可能になったわけ。

とくに、Faxの内容を画像としてスマホで確認できるのは、不必要なものをプリントする必要もないし、画像としてもストックするのに便利だよね。

購入したとはいえ、まだ使っていないので実際の使い勝手は別の機会に書こうと思いますぅ。
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック