アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「Mac」のブログ記事

みんなの「Mac」ブログ


MPEG Streamclipの画面がズレる

2017/04/30 22:06

動画の編集にお手軽なフリーソフトの「MPEG Streamclip」。
これをiMacで使うとどうも画像がずれてしまう。なんとか編集自体はできるのだけど、どうにも使いづらい。
ネットで調べてみると、これはどうもRetinaモデルに起こる現象のようだ。
で、この画面ズレの回避方法を教えてくれているブログを発見したので書いておく。

http://cfuncname.seesaa.net/article/382643254.html

「日々コツコツセコセコ」というブログ。

■解決方法
MPEG Streamclip本体を右クリックして「情報を見る」。
「低解像度で開く」にチェックを入れて再起動。
以上。

簡単な方法でしたが、教えてもらわないとわからないですよ〜・・。
助かりました。
 

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Macの「プレビュー」で、画像をPDFへ一気に変換する方法

2016/05/02 12:15


複数のJPEG画像を一つのまとまったPDFファイルに変換する際、今まではめんどくさいことに、一枚一枚PDFに変換してアクロバットで一つのファイルに結合していた。
ところが、調べてみるとMacの標準ソフト「プレビュー」で、一気にそれができることがわかった。

まず、プレビューのソフトを立ち上げ、環境設定(Macのシステム環境設定ではなく、プレビューの環境設定だよ〜)から「すべてのファイルを1つのウィンドウで開く」にチェックを入れる。

画像

次に、PDFにまとめたい画像をプレビューで開く。
そして、「ファイル」→「プリント」を選び、左下にある「PDF」のタブから「PDFとして保存…」を選択。名前を付けて保存するだけだね〜。

画像

 
 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マヤの操作方法

2016/03/07 04:54

Youtubeにマヤの操作方法が出ていたのでメモ的に載せておく。

UV展開図の作成
https://youtu.be/MY1gggLWQk8

UV展開について
https://youtu.be/GfCx2BuYzSE

上記を上げている人
https://www.youtube.com/channel/UC2JHNG384STGilp0Lf_b5fQ


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


クラシック環境で録音する方法

2016/02/18 16:37


Macのクラシック環境で、システム音(Macから出るすべての音)を録音する方法を記しておく。

環境は、iBook G4(白いやつ)にOSX10.4.11。この環境ではOSXの中で「クラシック環境」としてOS9が起動できる。
今回はこの、OS9で発せられる音を録音する方法だ。

様々な方法があるかもしれないが、今回は以下の3つのフリーソフトを使用。
※それぞれのソフトは最新版もあるが、10.4.11に対応しているものを使用する。下記リンクは10.4.11に対応する古いバージョン。

https://code.google.com/archive/p/soundflower/downloads
Soundflowerの1.3.1をダウンロード&インストール

http://blog.kawauso.com/?p=135
LadioCastの0.8.2をダウンロード&インストール

https://sourceforge.net/projects/audacity/files/audacity-beta/
Audacityの1.3.5 をダウンロード&インストール

Sound flowerとAudacityを使えば、おそらく録音だけは出来るのだけど、録音中の音を聞くことが出来ない。そこでLadioCastを使うことになる。

※手順
その1
Macの「システム環境設定」→「サウンド」の設定
出力「Soundflower(2ch)」
入力「Soundflower(2ch)」

その2
「LadioCast」のミキサーの設定
入力1「Soundflower(2ch)」」
メイン出力「内蔵出力」

その3
Audacityの赤い録音ボタンで録音開始。(簡単な編集は見ればわかると思います)

その4
OS9のソフトを立ち上げ、音を出せば録音されるので、録音終了したければAudacityの停止ボタンを押す。

上記の方法は、あくまでOSX10.4.11でそれぞれのソフトを使い録音するので、OSXの音も、その中で立ち上がったクラシック環境のOS9の音も録音できる。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


3Dを習っているのだけれど・・。

2015/11/29 02:13


いま、ある方から3Dを習っている。
とりあえず業界ではスタンダードな「Maya」というソフトの体験版をダウンロードして使っているのだけど、これをまともに購入しようと思うと、
毎月¥20,340の年間契約(つまり年間¥244,080)
あるいは永久ライセンスとして
¥610,200というのがある。
どちらにしても、取っ付き易い値段とは言いがたい。

そこで、ライト版とも言える、「Maya LT」というのがある。
これはぐっと安くなって
年間¥35,640となる。
一括買取り(多分Mayaの永久ライセンと同じような意味だと思う)は
¥119,880だ。

※どちらも永久ライセンスは来年の早い時期に廃止になるようだ。

この他に、実は学生版というのがあって(この手のソフトには多くある)、学生や教員には割引が適用されるのだけど、Mayaに関しては3年間無償で使えるようだ。(もちろん学生や教員である証明が必要だ)

手っ取り早いところで、デジタルハリウッドのオンライン講座というのがあって、これを受けることで学生となり、無償ダウンロードできると謳っている。
授業料とアドビのソフト代(1年分)合わせて35万円ほどだ。
これでMayaを3年間使えるなら、授業をサボってもマトモに買うより安い。
(分割払いもあるようだ。)


「Maya LT」を散々使って物足りなくなったら「Maya」というやり方でも良いのなら、それが一番財布に優しいのだけど・・いかがなものなのだろうか・・。

その他、なぜか「Maya」「Maya LT」共に30%オフで売っているサイトもある。大手空調メーカーのDAIKINが何故か販売しているのだけど、まあ有名なメーカーだから怪しくは無いと思う・・。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


iMacを3ヶ月つけっぱなしで放置したらぶっ壊れていた・・まとめ

2015/10/17 22:54


帰国するとぶっ壊れていた
7月中旬から約3ヶ月、アメリカへ出張していたのだけど、その際、自宅のiMacをつけっぱなしにして帰宅したらファンが全開で回っていてハードディスクがぶっ壊れていました。
なぜつけっぱなしで出掛けたかというと、必要なデータが有ればアメリカから画面共有で操作しようと思ったから。(結局最初の数日しか画面共有できなかった・・)

「ハードディスクがダメになった」との診断は、最初に再起動した際「カンカラカンカンカン!」と言い、画面には「フォルダーの中に?」のマークが出てしまったから。
これはまあ、経験上「お釈迦」でしょう。

で、早速修理・・となったわけだけど、
・自分で修理する
・アップルに依頼する
・新しいのを買う
の選択肢が考えられる中、結局金も掛けられないので自分で修理することにしました。
ネットで先人達の方法を見つつ、iMacを分解。アマゾンで購入したハードディスクに入れ替える。
いっそSSDに替えてスピードアップ化しようかとも思ったのだけど、失敗すると無駄な投資になってしまうので、今ではもう7千円ほどに安くなった1T(テラ)のハードディスクに交換することにしました。


ケーブルが余るんですけど
iMacの分解方法は先人達のブログなどに詳しく載っているので、ここでは簡単に紹介します。ちなみにウチのiMacは2010midと呼ばれる21.5インチのもの。
まず磁石で張り付いている前面のガラス板を吸盤で剥がす。液晶パネルを止めているネジ8本を外し、接続されているケーブルに注意しながら持ち上げる。HDDが見えるので外す。
ここで問題になったのが、接続されていたケーブル。どれもなかなか外しにくく、ケーブル自体も細いものがあり、力技では無理そう。出来てしまえば難しいものではなかったけれど、老眼には厳しかった。
そして、ハードディスクに接続されたケーブル。電源とデータ用のケーブルはどちらも新しいハードディスクにピッタリはまるのだけど、もう一本のケーブルの刺さる場所がない。これはどうやらハードディスクの熱を検知して冷却ファンのスピードを管理するためのケーブルらしい。
どうせいつも熱くなるiMacだから常にファン全開でいいや・・ということでそのケーブルはそのままダラリと放置することにしました。

※ツイッターで教えてもらった「MACS FAN CONTROL」をインストールしようと思います。
http://graphic-well.com/mac/macs-fan-control/


あってよかったバックアップ
なんとか新しいハードディスクに交換はできたのだけど、もちろんこのままでは起動しない。ウチにあったのスノーレパードのDVDで起動させ、タイムマシーンで復元することに。
DVDから起動(コマンド+Cで起動)させ、インストールへは進まず「ユーティリティ」から「タイムマシーンで復元」を選択。
見ると、どうやら8月いっぱいくらいまではバックアップをしていた形跡があった。ただ7月中旬には出掛けたので、7月15日を指定して復元することにしました。
ところが、何度やっても復元が途中でエラーになる。
仕方ないので新しいハードディスクにはスノーレパード(10.6)を新規インストールして、後からタイムマシーンのデータを読み込む方法に。

なんとか復元でき、アカウントを選んでパスワードを入力する画面までいくのだけど、いくらパスワードを入れても拒否される・・。設定してあったヒントを見ても絶対に間違っていないのに・・。
またまたネットで調べるとパスワードをリセットできることを発見。
方法はDVDで起動し、ユーティリティで「パスワードをリセット」。

無事起動できて、最新のデータも7月中旬のものを確認できたので一安心。ホントにタイムマシーンは頼りになる。
ところが、OSが新規インストールした10,6になってしまったのでこれを10.10(ヨセミテ)にしなければならない。
そんなわけでただ今「ソフトウェアアップデート」の最中にコレを書いています。
もしかしたら、ヨセミテをすっ飛ばして最新のOSになってしまうかもしれない・・。ま、それは仕方ないね。



10/19追加

10.6.3(スノーレパード)のDVDからインストールしたのだけど、その後「ソフトウェアアップデート」をいくらやり直しても途中でエラーが起こってしまった。
この時点で、10.6.3ではちゃんと起動し、OS以外のデータ(アプリケーションなども)タイムマシーンから復元できたようだ。ただ、様々なアプリケーションはヨセミテ用にアップデートしたものなので、古い10.6.3では動かない。
このタイミングで最新のエル・キャピタンを入れるのも怖いのでどうにかヨセミテが手に入らないかと探していたら、なんとMacBookのappstoreの履歴にヨセミテがあり、再ダウンロードできることに。USBにコピーし早速アップデート・・と思ったら、ヨセミテにアップデートできるのは10.6.8かららしい・・。
仕方ないので10.6.3を10.6.8にチマチマアップデートしていくしかない・・。と思いアップデーターを検索してみると、出てきました、10.6.3を10.6.4、さらに10.6.5・・・というアップデータが。全部ダウンロードし、さてアップデートするぞ!となったらエラーで出来ない・・。
同じような状況を検索したら、どうやら10.6.8まで一気にアップデートできる「統合アップデート」というのだと上手く行くらしい・・。というわけでソレを探し(アップルのサイトに有りました)
無事アップデートでき、10.6.8になったiMacに現在上記のヨセミテをインストールしています。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


PDFを分割印刷する

2014/02/28 17:59

皆さんこんにちは、ソチオリンピックは見てもらえましたか?金メダルを目指して特訓を重ねてきましたが、私は残念なことに今回は参加することが出来ませんでした。また、ここ最近は自己記録を上回ることもできなくなっており、次のオリンピックを引退と考え、精進することとしました。
話は変わりますが、横長のPDFを分割して印刷しようと思ったら、どうやっても印刷用紙の大きさに縮小されて印刷されてしまい、困ってしまいました。色々やってみたところ、何とか印刷することが出来たので記録しておこうと思います。

印刷環境
OS     OSX(Mac)10.6.8
PDF     アドビAcrobat 8 Professional 8.3.1
プリンター  ブラザーDCP-J525N

印刷したいのはこんな画像(PDF)です。※各画像はクリックで拡大します。

画像

全体の大きさは、横420ミリ、縦210ミリで、A4用紙を横に2枚使って印刷したいのです。

さて、用紙設定をA4にして印刷しようとすると図のようなダイアログが出てきます。「ページの拡大/縮小」の項目で「大きいページを分割」を選択すると、右のプレビューでA4が縦3枚で分割されたように表示されます。
ところが、これでプリントすると、なぜかA4の横に縮小されて印刷されてしまいました。

画像


で、解決方法ですが、下図のように、パソコン画面上でアクロバットのウインドウを調整して、左半分だけ表示するようにします。この時、PDF表示の%は100である必要はありません。また、表示させる範囲は目分量です。(今回は横長を2分割なので特に適当で大丈夫だった。)

画像


この状態で印刷しようとすると、下図のようなダイアログになります。「現在の表示範囲」ボタンを選択し、「ページの拡大/縮小」を「なし」にすると、プレビューには左半分だけが出てきます。この状態でプリントすれば、プレビューで見たままが印刷されるのです。

画像



残りの右半分は、左同様アクロバット上で右側だけが見えるようにし(ウインドウの大きさは変えずに右にスクロールする)印刷します。

画像

画像


いかがでしょうか?根本的に「なぜこうなるのか?なぜこうやったら印刷できるのか?」は判りませんが、求めていた印刷は出来ました。パソコンってホント不便ですね。チャオ!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


iMacぶっ壊れ・・からの復活。

2013/09/30 22:59

2日ほど前、突如iMacが起動しなくなってしまった。プリンターとの接続がどうも調子悪く、再起動させたのだが、リンゴのマークとクルクル回るやつだけが延々と映しだされるばかりになってしまったのだ。
今までの経験から、PRAMクリア(CommandキーとPとRを同時押しで起動)、あるいは何度か再起動、あるいはCD(DVD)から起動すると何とかなりそうな気がした。
ところが何をやってもダメ。いろいろ調べたところ、ハードウェアテストをするモードで起動できるとわかり(F2キーを押したまま起動)試してみることに。
見事ハードウェアテストのモードで立ち上がり、テストをしてみるとメモリなどは問題なしの結果。ところが、「全部テストする」にすると、途中で止まってしまった。
こりゃもうだめだと思い、Mac修理の専門店へ問い合わせると「ハードディスクの交換で治る」とのこと。確かに自分でもその線だろうなぁとは思っていた。

見積もりを出してもらい、治してもらうことにしたのがだ、ふと半年前にAppleでやってもらった「iMac 1TB Seagate ハードドライブ交換プログラム」を思い出した。これは、iMacのあるロットに内蔵されたハードディスクに問題があり、無償で交換してくれるというプログラムだ。オレのiMacもコレに該当したため4月に交換したばかりだったのだ。
このプログラムでハードディスクを新品に換えたばかりなので、もしかしたらAppleの保証で交換してくれるんじゃないかと思ったのだ。
ところが、電話で掛けあってみたところ、答えはノー。
ただ、ハードディスクに限らず、どこかに問題があってどれだけ部品を交換しても1回の修理で5万円弱で済むという。
確かに、瀕死のMacだったら5万円弱で蘇るとすれば安いものだ。ただ、ウチのはハードディスクさえ交換すれば治る(と予想)わけだから割高感は否めない。

Appleのオペレーターは親切で、無償で何とか修理できないか上司にも掛け合ってくれた。(ダメだったけど)そして、まだオレが試していない方法で起動できないか提案してくれた。
それは、DVDから起動させる際、無線のキーボードではなく有線(USB)キーボードでやってみるということ。
確かに無線のキーボードではDVDを読み込まなかった。ところがなんと、USBキーボードでは読み込んだ。そして、ディスクユーティリティを立ち上げるとハードディスクも認識したので初期化、インストールへと進んだ。
ところがインストール途中で「失敗しました」の文字。オペーレーターも「コレはおそらくハードディスクがダメになってますね・・」などと言う。
とにかくこれ以上は無理ということで、Appleに修理依頼をするか、あるいはその前に「プロバイダ」と呼ばれるApple認定の修理業者に見積もりを出してもらい、安い方で修理しましょう、ということになった。

とにかく修理をすると金がかかるので悩んでいたら、一つやっていないことを思い出した。DVDから立ち上げ、初期化したあと「ディスクファーストエイド」を実行していなかった。これは、Mac純正のメンテナンスソフトだ。
案の定、ハードディスクを検証すると、いくつものエラーが出た。「ディスクを修復」すると、なんと全て修復出来たという表示。
ここで再びインストールをしてみると、なんと無事に成功!
その後、外付けハードディスクにバックアップされていたデータからクラッシュ前の状態に復元することが出来た。これは、「タイムマシーン」というMacの機能によるものだ。

とにかく、まだまだ現役で活躍するパワーを持っているiMacを復活させることが出来た。あらためてタイムマシーンの威力も思い知った。昔と比べればMacのクラッシュに関する「最悪の事態」も楽になったものだ。

ただ、これも経験からなのだが、一度こういった厄介なクラッシュがあると、ハードディスクの寿命も近いことが多い。今は無事に動いているように見えるが、最後の力を振り絞ってなんとか今一度起動してるようなこともあるのだ。

おそろしいぃ・・。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Macを買うときに迷うこと

2013/04/29 19:21

かつての「テレビデオ」がそうであったように、多機能一体型の製品は、そのうちのどれかの機能がぶっ壊れてしまうと非常に寂しいものがある。まして、最近の一体型パソコン、つまりオレにとってはiMacは、一部が壊れたからといってなかなか素人が修理に手を出せるものではなくなってきている。
つまり、スタイリッシュな一体型Macを買うことは、後々高い修理代を払ったり、どこかが壊れたまま寂しく使い続けるようなリスクをはらんでいるということなのだ。

そこで、いつも迷うことは、一体型のiMacを買うべきか、モニターや周辺機器は別にしてMac miniを買うべきかということだ。

例えば、27インチのiMac、2.9GHzクアッドコアIntel Core i5モデルは¥154,800だ。
27インチのiMacはモニターの解像度が2,560✕1,440ピクセルもある。
このクラス(画質は別にして)の液晶モニターを単体で探すと、最安でDellの27インチモニターU2713HMが見つかった。4/29の値段で¥49,980となっている。
これにMac miniの2.5GHzデュアルコアIntel Core i5モデル(条件を近づけるためにメモリを8Gに増設)¥61,600を組み合わせ、Apple Wireless Keyboard (JIS)¥6,800とApple Magic Mouse¥6,800を追加すると¥125,180となる。
HDDの容量、CPUの速さ、グラフィックボードなどの差がかなりあるが、値段的にはおよそ¥30,000となった。

さらにワンランク上のシステムとしてMac miniの2.3GHzクアッドコアIntel Core i7モデルをカスタマイズしてCPUは2.6GHzクアッドコアIntel Core i7とし、メモリも16Gに、HDDも1TB Fusion Driveとすると¥127,100、上記のモニターやキーボードなどを含めると¥190,680になる。
一方iMacの方は3.2GHzクアッドコアIntel Core i5モデルをカスタマイズし、3.4GHzクアッドコアIntel Core i7、Mac mini同様にメモリは16Gに、HDDも1TB Fusion Driveとすると¥226,541となる。
この場合、Mac miniとiMacの性能の差は同じクアッドコアでも2.6GHzと3.4GHzでiMacが優勢、グラフィックボードもiMacの方が良い物を積んでいる。
この性能差を約¥36,000とした場合、それが安いと見るか高いと見るか・・。

さらにここへ、MacBook Proの13インチ2.9GHzデュアルコアIntel Core i7モデルなども候補に加えてくるとなると、こちらは持ち運びもでき、外部モニターに繋げば同じように27インチモニターで2,560✕1,440ピクセルも出力できるので悩ましい。単体での性能はデスクトップモデルよりは劣るとも、¥138,800という値段は以前では考えられないほど安くなっている。

さて、モニターサイズを21.5インチに下げると、候補モデルが変わってくる。
iMacを3.1GHzクアッドコアIntel Core i7、メモリを16G、1TB Fusion Driveにすると¥187,101。
Mac miniを2.6GHzクアッドコアIntel Core i7、同様に、メモリを16G、1TB Fusion Driveにすると¥127,100となる。これにモニター約¥11,000、キーボードとマウスそれぞれ¥6,800を追加すると¥151,700となり、iMacとの差額は、¥35,000程度となった。


・・・さあ、書きだしてみて余計に迷うが、オレの出した結論はこうだ。「オレは最初に買ったPerforma以来、一体型Macが好きなのだ」
これが10万・20万の差額ならあきらめもつくが、3万程度の差額なら好きなiMacを買おうではないか・・。

何この話。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


液晶モニターをパソコンデスクに直接取り付ける工作

2013/04/28 02:07

久々に日曜大工だメーン。
MacBook Proと液晶モニターをつなぐことは出来たのだけど、そのままではMacBook Proの置き場所に困ってしまった。
調べてみると、液晶モニターを浮かせる台や、アーム、あるいはMacBook Proを縦置するスタンドなどが売られている事がわかった。

画像

ちなみに、左上
サンワダイレクト 液晶モニター台 USBポート&電源タップ付き ブラック 100-MR039BK
¥3,980
右上
エルゴトロン LX Desk Mount LCD Arm 45-241-026
¥9,770

Twelve South 正規代理店品 BookArc for MacBook Pro V2
¥4,337

そこで、出来れば安く上げようと、モニターの下を空けるシステムを自作することにした。

使用材料、今回買ってきたもの(下の写真)。
・小ねじ 4ミリ✕40ミリ
・ゴムクッション 22ミリ✕12ミリ
・板 600ミリ✕190ミリ✕20ミリ厚
・棒 20ミリ角✕600ミリ
合計 ¥1,030

家にあったもの
・木ねじ 35ミリ
・家具を傷つけないクッションシール(ダイソー)
画像


まず、モニターの背部にある取り付け用のネジ穴を確認。(赤丸の4箇所)
画像


モニターのネジ穴に合わせ、板に穴を開けるための印をつける。
画像


ドリルで穴あけ。最初は細いドリルで開け、次にネジの太さに合わせたドリルで開ける。(最初は細いドリルの方が位置がズレにくい)
画像


板に直接モニターを取り付けず、間にゴムクッションを入れる。なんとなく熱がこもらない方がいいような気がして。(ゴムクッションは機械類に取り付けるような汎用のもの)
画像


板をモニターの背部に取り付ける。
画像


60センチの棒を妖刀「弁天丸」にて半分に切る。
ちなみに、下の黒い器具は、棒材などを直角や45度に切るためにノコギリをあてがうガイド。かなりキレイに切ることが出来る。
画像


切断した棒を、板の端にホットメルトで取り付ける。
画像


板が歪んでいた!誤算。
画像


板が歪んでいたこともあり、ホットメルトだけでは強度が不安なので木ネジで止める。ネジ止めする際はドリルで細めの穴を開けておく。そうすることによってネジを締めやすいのと、板や棒が割れることを避けられる。
画像


棒の端にクッションシールを貼る。
画像


棒の上部にタイラップを通す穴を開ける。
画像


パソコンデスクの柱に、今作ったものをタイラップで縛る。(本来付いていたモニターの脚は取り外す)
画像


完成。モニターは宙に浮いた状態で下にまるまるMacBook Proが入る。
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
イラストを描いてみた
イラストを描いてみた キヤノンの新しいミラーレス一眼カメラのレンズ部分をイラストレーターで描いてみた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/24 17:47
いよいよ新型iMacが発売間近! 間近! マジか!?
先日も書いたんだけど、いよいよ新型iMacの発売が近づいているようだ。 もちろんオレが特別なルートを持っていて、裏情報を得ているわけではない。あくまで予想だ。 ところが、この5月19日から(6月12日まで)アップルストアで「金利1%キャンペーン」が始まったのだ! 毎年毎年のモデルチェンジの時期と、この、現モデルの最終売り込みの様相を見る限り、キャンペーン終了後の新モデル発表を予想するのは自然な流れだろう。 高解像度Retinaディスプレイは採用になるのか、採用されるとすればMacBook... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/23 03:37
2012 新型iMacに期待するもの・・。
ウチのiMacはCPUがコアi3の3.2Ghz、メモリは12ギガ搭載している。OSは10.6.8だ。 仕事の道具なので、できるだけイイものを使いたいが、MacProを使うほど金もないので、安めのiMacを短い周期で買い換えるのがオレにとっては得策と考えている。それに、性能的にも「MacProならできるけど、iMacじゃできない」なんてことはスピード以外考えられないしね。 で、現行のiMacはウチのやつより1バージョン新しいのだけど、そろそろ2012バージョンが出るのではないかと噂されている。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/06 13:25
未来が向こうからやってきてる
こんなものがいつか来るのは想像できた。 だけど、いつ来るかなんて想像できなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/16 17:57
IO DATAは何を考えているのだろうか。
IO DATAは何を考えているのだろうか。 カミさんがパソコンを持ち歩いて仕事するので、去年「WiMAX」に加入した。 「WiMAX」とは、外出先でもインターネットに繋げることが出来るサービスで、ADSL(アドスル)くらいの速さで使うことが出来る。 他社で「イー・モバイル」というのもあるが、今のところ「サービスエリアは狭いが、速いのがWiMAX」という印象だ。カミさんの使い方だと、移動しながらというのはないし、サービスエリア外というのも考えにくいので、WiMAXにしたというわけだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/06 11:55
Mac版 宛名職人MOOK版の不具合か!?
Mac版 宛名職人MOOK版の不具合か!? そろそろ年賀状を書く季節だメーン。ということで、我が家でもMacを使って年賀状印刷をやることになったんだけど、もう色々と考えるのはヤメ!本屋で購入した「株式会社翔泳社」発行の「パパっと出せる年賀状2012」(¥480)の中から気に入った絵柄を選んで印刷だメーン。デザイナーとアニメ背景美術のプロ夫婦と、その子供も芸術大学へ行こうっていうのに何たることだメーン! まあ、それはいいとして、めんどくさがりのオレとしては、宛名の面もMacでドピピュッと印刷したいわけよ。ところが、Mac用の宛名ソフトって... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/12/27 22:09
Mac OSX アイコンの位置がバラバラになったら・・
「.DS_Store」という不可視ファイル(そこにあるのに見えないファイル)は、アイコンがどこにあるかなどの情報を持っています。 コレは捨ててしまっても構わないファイルです(自動的に作られる)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/17 11:50
マイコン
70代の多くは「パソコンなんて今更」と言うだろう。 60代の多くは「パソコンって何が出来るの?」と尋ねるだろう。 50代の多くは「パソコンってそんなことも出来るんだ」と言い、 40代の多くは「パソコンがなかった頃は・・」と言うだろう。 30代の多くは「もうパソコンがないなんて考えられない」と言い 20代の多くは「パソコンは特別なものじゃない」と考えているだろう。 10代の多くは「パソコンがパーソナルコンピュータの略」だとさえ知らないかも知れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/18 20:52
MacBook Air
MacBook Air MacBook Airを買った。といっても、カミさんが外で仕事するためにだが。 今までは、中古で買ったPowerMac G4のMDD(G4の最終型)を使っていたので、ノート型で画面は小さくなるが、パフォーマンスとしては一気にパワーアップしたことになる。 とにかく軽く、薄く、早い。ハードディスクの代わりに、フラッシュストレージが256ギガ内蔵されているので、OSをはじめ、各ソフトの起動は、もしかしたらデスクトップ型のものより早いかも知れない。 画面の解像度も、1,440 x 900と、13イ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/04 22:06
ツイッターヤバい
ツイッター、最近多く書きこむようになってきたんだけど、ちょっとやばいかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/02/26 22:32
イラストレーター手前の図の形に変形させる
イラストレーター手前の図の形に変形させる 「A」が奥(アウトライン化)、円形が手前 ↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/25 22:34
イラストレーターでリンク画像を集める方法
イラストレーターでリンク画像を集める方法 自分も今回はじめて知り、もしかしたら困っている人もいるかも知れないと思ったので、書いておきます。 イラストレーターCS3で、リンクされた画像を集める方法(リンク画像の収集)です。他のバージョンは判りません・・。 アップルスクリプトというプログラムでできるのだけど、このスクリプトがイラストレーターに付属しています。それがある場所は、一番下の図の通り、 →アプリケーション →イラストレーター →Scripting →AppleScript →Collect for Outputです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/11 17:56
illustrator tips
illustrator tips ウチの場合、イラストレーターのバージョン8からいきなりCS3に飛んでいるので、どのバージョンからの機能か判らないんだけど、8には無かった機能の一つに「線の位置」というのがある。 これは「線」の項目で、線の幅を設定した場合、その太さを線の中央から両端に割り振るのか、あるいは内側、または外側に振るのかを設定できるのだ。(丸や四角形と言ったいわゆる「閉じた」パスにしか適用されないようだ)正式な名称はそれぞれ「線を中央に揃える」「線を内側に揃える」「線を外側に揃える」。 大変便利な機能なんだけど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/28 06:44
GOOOD DESIGN EXPO 2010
GOOOD DESIGN EXPO 2010 8/27(金)〜29(日)まで、東京ビッグサイトで「グッドデザインエキスポ」が開催される。 まあ、詳しくはよくわかんないけど、グッドなデザインが沢山見られるんじゃねーの?っつーことで、時間があったら日曜日にでも見に行ってこようと思いす。 リンク先のホームページには入場料が半額(1000→500)になるティケットも印刷できるようになっているんで、デザインとかに興味がある人は行ってみると良いかも知れないんじゃないの、よくわかんないけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/27 04:58
最近の我が家のMacの様子
最近の我が家のMacの様子 「We Love MacOS 9.2」としながらも、世の中の流れには逆らうことが出来ず、我が家でもほとんどのMacではOSXを使っている。 仕事でも、相変わらずOS9にイラストレーター8、フォトショップ6が主力としてまだまだ活躍している状態なんだけど、いよいよこのところ、OSXにイラストレーター・フォトショップのそれぞれCS3を使うようになった。 OSXで作業するMacはimacで、インテルのコア2デュオ、2.16Ghz、メモリは3Gだ。 確かに機能は増え、以前では出来なかったことがかなり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/25 02:40
illustrator tips
illustrator tips イラストレーターCS3で作ったデータをイラストレーター8で開くと、文字が大変なことになる。 システムにない書体が置き換わってしまうのはもちろんだが、バラバラになってしまうのだ。バラバラというのは、文章として繋がったテキストが、一文字一文字打ったようになってしまうということだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/24 15:40
無料で大容量のファイル転送サービス
無料で大容量のファイル転送サービス 仕事柄、お客さんとデータのやりとりが多く、最近ではそのデータも大きくなるばかり。 圧縮してメールへの添付で間に合うなら良いのだけど、とても追いつかない。自分の持っているホームページスペースに置いてダウンロードしてもらうようにしたりもしてるけど、それもだんだん間に合わなくなってきた。 で、最近使い始めて良いなあと思ったのがここ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/19 18:17
illustrator tips
illustrator tips ■今日覚えたこと バウンディングボックスって、あると便利な機能だけど、常に出てくると作業上ウザイ。 イラストレーターの8の場合、ツールボックスの「バウンディングボックス」を選ぶか、環境設定から「バウンディングボックス」の表示/非表示を切り替えて使っていた。ところがバージョン9以降(もちろんIllustrator CS3も←ウチの最新がCS3だから)は、ショートカットで、この表示/非表示を切り替えることが出来るようになっていた。 そのショートカットは「コマンド」+「シフト」+「B」。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/19 07:41
だんだんやばくなる
だんだんやばくなる 左奥にあるのが、未だに仕事でメインとして使っている G4-1800MHz(ソネット製CPU)で、右手前にあるのが G4-800×2(純正)。両方ともクイックシルバーだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/16 19:14
オワタ
オレの仕事、DTP。 その、唯一と言っても良い専門誌「DTP WORLD」が休刊になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/12 00:57
Mac死す
今日、Macが逝ってしまいました。 仕事用のメインで使っていたヤツです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/30 22:02
謹賀新年
謹賀新年 あけましておめでとうございます。 昨日は正月と言うことで両親を連れて横浜中華街へ行ってきました。 道ばたには爆竹の残骸が沢山あったので、きっと大晦日は 盛り上がったのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/01/05 12:09
アイデア
只今仕事が遅れがちになり、 多数のお客様に大変ご迷惑をおかけしております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/05 15:41
サイバーネット(ハッカーズ)
サイバーネット(ハッカーズ) サイバーネットという映画を見た。 1995年、アンジェリーナジョリーの出演している作品だ。 内容は、大手石油会社のセキュリティー担当者が、 自ら仕組んだコンピュータウイルスで金をだまし取り、 それを有名ハッカー達のせいにしようと企む。 仲間達が逮捕されたりする中、ジョリー演じる天才ハッカー軍団が手を組み 真犯人を晒し上げていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/27 15:43
どれだけ好きなんだ
どれだけ好きなんだ 何度も書いているので、ご存じだと思うけど オレは仕事柄、MacのOS9を愛用している。 もちろんOSXも使っていて、このブログなんかはOSXで更新している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/26 13:50
メモリー買ってきた
メモリー買ってきた メモリーの安い店に目星を付けてバイクで行ってきた。 G4に搭載されるのはSDRAMと呼ばれる種類で、今回欲しかったのは 512メガバイトのメモリー2枚だ。 本来なら有名メーカーのMac専用を買えば、品質も良いだろうし すでに挿してある他のメモリーとの相性などで動作不良があった場合にも 保証があって安心なんだけど、今回は価格重視でバルク品と呼ばれる 説明書やメーカー保証もなく、包装も簡易な商品を購入した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/22 22:05
メモリー
メモリー パソコンのメモリーが欲しかったので、 ネットで「メモリー 激安」と検索したところ、 池袋激安ヘルス メモリーがヒットしてしまった。 「おいおい、違うだろ!」と突っ込みながらも、 そのホームページを舐める様に見てみると、女の子は皆カワイイ子ばかり。 だけど、日本語の名前でも、ちょっと日本人じゃない様な子も。 これはもしや今流行の産地偽装というヤツでは? イヤイヤ、ドコにも日本人だ何人だとは書いていない、イイじゃないか。 「じぅちゃん」なる娘は韓国人かも知れないし。 ただ、写真もな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/10/22 16:08
続々々・Macの困った話
続々々・Macの困った話 とりあえずインストールできた。 そして起動する。が、しかし、起動までがスゲー長い。 さらに、「フォルダーマークと?マークの点滅」ではなく 「?付きのフロッピーマーク」が点滅してから起動が始まる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/13 01:01
続々・Macの困った話
続々・Macの困った話 こういうことを書くのは、すごく恥ずかしいのだけど、 敢えて、同じ轍を踏む人がいないように書かせてもらおう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/12 20:32
続・Macの困った話
続・Macの困った話 尾久橋通り、谷在家付近にあるPCデポに行ってきた。 ウルトラATA用のケーブルとHDD取付け用のネジを買ってきたのだ。 一般的には平らでうすべったいケーブルだけど、 設置の仕方によっては空気の流れを阻んで、オーバーヒートを招くようだ。 バイクでもファンの故障でオーバーヒートしたばかりだから この辺はちょっとした暗示と思って対策した方がよさそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/12 19:57
仕事部屋
仕事部屋 オレは家で仕事をしている。 常に散らかって散るのでわざわざ公開することもないのだが、 Macばかりが何台もあるので紹介したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/07 02:27
Mac顛末
以前オークションで購入した、Power Mac G4 1.25GHz DP (MDD 2003)。 突然起動しなくなってしまい(電源系トラブルか?)急遽古いMac(AGP)に HDDを載せ替え(つまり以前通り)使っていたんだけど、 いよいよそれもダメになったら怖いので、G5にしようかとか オークションを物色したりしていたんだけど、 何気なくMDDのスイッチを入れてみたら動きやんの。 ま、電源系に不安は残るモノの、最悪それは後で取っ替えれば良いとして AGPに載っているHDDを移動し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/02 09:12
ピンチ
仕事で使っているMacがぶっ壊れた! まだ今年購入した(オークションの中古だが)G4のMDDがだ! とりあえず、ソレまで使っていた古いG4にハードデスクを載せ替えて 今はしのいでいるんだけど、コレはいよいよピンチです。 その古いMacだってピンチと思って止めたんですから! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/12 20:57
新しいマック
新しいマック 右が新しいMac。新しいと言ってもオークションで手に入れた中古だけどね。Macに詳しくない人でも、見るからに左より新しいでしょ?今まで左が現役で動いていて、そのハードディスクをそのまま移植しました。 細かいことだけど、機能拡張類が全く同じ名前でも微妙にバージョンが違っていて、それだけで起動後すぐに固まったりしました。今のところATIのビデオボード用の機能拡張を入れ替えて、ソコソコ順調に動いています。 フォトショップは新しくなって早くなった気はするけど、古いMacもソコソコパワーアップして... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/29 04:49
グラファイト
グラファイト 仕事でメインに使っているG4マックが危うい。とにかく挙動が変だし、起動も一発でなかなかしない(しかも、毎回「システムが見つからない」的なアラートが出る)。何のエラー音もなく静かに固まっていることも多く、調子の良いときほど保存を怠って大変なことになる。で、最近になってそのマックから激しい異音が聞こえてきた。開けてみるとCPUを冷やすファンが止まりそうになったり動き出したりで、ギーギー鳴っていた。モーター自体ダメなのか何なのか、とにかく1500円ほど出して新しいファンと交換した。とにかく早いところ根... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/05/19 13:41
itunes store
itunes store  顔はけして可愛い方ではない。イヤ、ハッキリ言ってアイドルとしてはまったく可愛くない。しかし、歌は上手かった。声量、歌唱力抜群・・。それだけでは生き残っていくことが出来ない時代になっていたのは浜田朱里の時にも書いた・・。そう、これは桑田靖子(本名は池田咲恵子)の話だ。  「歌が上手な子」なんて世の中にはいくらでもいる。友人や親戚を見渡したって「どこで誰に聞かせても上手いと言われる」程度の人は何人か見つかる。ただ、その「のどひとつ」で見出され、プロとして活躍する人間はほんの一握りだ。そう、彼... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/15 13:42
メガミッツバーガー
先日、ハンバーガーショップへ行ったら、凄い混んでるの。 だけど、カウンターの中を見ると、店長っぽい人が客の対応、 そして若いお兄ちゃんがひたすら一人で色々作ってるんだよ。 「これじゃあ大変だ」と、同情しつつも、 自分も並んでるわけで少々イライラしてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/19 21:14
悩みのトロ
悩みのトロ 何度も書いていることだし、興味のない人には ウンコほども聞きたくない話だろうけど、勝手に書くよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/18 23:44
えー!
作業中のマックの画面が突然ブラックアウト! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/18 20:18
パソコンの処分
近年では、パソコンも安くなったので どんどん買い換える人も多いと思うんだけど、 「今まで使えていたんだから予備に取っておこう」なんてやってると 我が家のようにプチパソコン博物館になってしまう。 いよいよ処分しようと思ったときには引き取り手もなく、 高い料金を払って回収してもらうハメになる・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 5

2007/11/12 12:20
目ぢから
例えばモノの長さを、目で見て言い当てたりするとき、 全然見当違いで「人間の目はアテにならないね」とか言ったりする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/04 11:35
ちんぷんかんぷん
うーん、例えがうまく思いつかないけど ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/10/29 11:26
ネコのイラスト
「講談社フェイマススクールズ」というところで 「ネコちゃんイラストコンテスト」というのがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/24 14:07
新しいソフト
新しい・・・と言っても、途中アップグレードしていなかったので 新規に購入したアドビのグラフィックソフトのことだけど、 様々なソフトがパッケージになっているのに、とても小さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/06 13:57
終わりかけのMac
今となっては・・・というか 今の仕事をやる以上、パソコンはなくてはならないんだけど どうも最近調子が悪い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/10/05 22:04
えーー!
まだ買ってからこれと言ったこと (エロ動画のダウンロードくらいしか) してねーのに、出ちゃったよ!新しいiMacが! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2007/08/09 06:09
iMac帰宅
iMacが届いた。 過剰とも言えるその梱包は、 忙しいのでまだ解いていないが、 とにかくコールセンターとのやり取りがあった翌日に届いたのだ。 昨日書いた通り、 その日の昼前には「パーツがいつはいるか判らない」と言っていた。 いい加減こちらが強く言ったら 「時間は掛かるけど新品を送る。  明日にはマウスなどを引き上げに行きます」 ということになったのに、午後になって 「部品が入ったので発送しました」と告げてきたのだ。 で、オレが不在だったから 「新品にするか、修理品にするか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/07/17 10:36
ゴネ得
iMacの修理がとにかく遅くて、 もうなんだかんだ修理決定から1ヶ月近く経ってしまった。 ちょっと前に「修理内容はどういうことなの?」 と電話してみたら「ハードディスクの交換ですが、 パーツが入ってこないのです」などとのたまっていた。 ハードディスクがなんで1ヶ月も入ってこないんだと思ったが、 まあ、純正部品っていうのはそんなモノなのかな?とも思って じっと待っていたのだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2007/07/14 23:12
バッテリーの交換
実は、我が家のiBook、アップルのバッテリー交換対象品だった。 詳細は http://www.apple.com/jp/support/exchange_repair/ に載っています。 アップルのサポートページ、つい見逃しがちだけど 時々重要なことが書いてあるから侮れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/03 23:48
iMacの行方
iMacがまだ修理中で戻ってこない。 皆さんもお判りだと思うが、インターネットの環境は 早い接続になれてしまうと、今までの速度が 遅くて遅くてたまらなくなる。 (古いOSだと開かないページがあったりして尚更だ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/29 02:13
愛・旅立ち
iMacが修理のため引き取られていった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/06/25 13:24
ターゲットディスクモードが!!
ターゲットモード無理。 なんつーのかな、ターゲットディスクモードで 立ち上げたことは立ち上げたんだけど やっぱりハードディスクは見えない! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/06/24 04:14
iMacが逝ってしまった!
満を持して、というか、遊びにも仕事にもガンガン使うため 多くの期待を込めて購入したインテルCPU内臓のiMacが 早くも死亡。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2007/06/21 22:00
マイマック
我が家には、とにかくMacばかり何台もある。まずスペックが一番低いのは、パワーブック1400、コレはとにかく重い。こんなことは不謹慎なんで本当は書きたくないんだけど、人を殴り殺すには最適な重さなのではないかと思ってしまう。新しいノートパソコンと比較すると、あまりキレイではないけれど、一応カラー液晶だ。そのスペックだけど、CPUはPowerPC 603eの117MHz、ハードディスクは1ギガのようだ。漢字Talk7.5で今もちゃんと動く。キーボードのタッチは評判が良くて、今でもテキスト入力だけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/06/15 11:25
仕事用マック
仕事用に使っている、OS9を積んだMacは、元々450MHzのCPUに40ギガバイトほどのハードディスクを内蔵したマシーンだった。それに、1.33GHzのCPUを後付けし、合計数百ギガバイトのハードディスクに載せ替えて使用している。無理矢理クルマで言うなら、軽自動車のボディはそのままに、エンジンは2000ccに載せ替え、10人乗りにしてしまったようなものかも知れない。そんなクルマ、どこかがおかしくなるのは当たり前で、そのMacも毎日何回もフリーズすると言った障害が起きている。インストールしている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/14 19:36
アップルのニュース
アップルが最新OS「Mac OS X Leopard」の詳細を公開 http://www.rbbtoday.com/news/20070612/42583.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/12 22:23
綱引き(オーエス!って言うから)
仕事柄、MacはOS9だと以前からことあるごとに主張してきたわけだけど、いよいよ我が家のiMacにもOSX(テン)を入れてみました。元々、このiMacはOS9にもXにも対応していて、むしろ購入時にはXがインストールされているくらいX推奨マシーンとも言えるんですよ。スペックだってG4の700と、今でこそ比較するモノもないくらいだけど、まだまだ現役でバリバリ使える仕様となっております。んで、インストールして使ってみると、これが遅い。慣れないキー操作にすら動作が付いてこない。で、話を聞いてみると、どう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/07 01:12

トップへ | みんなの「Mac」ブログ

爆 裂 伊 香 保 温 泉 グ ロ ブ Macのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる