アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「SUBARU」のブログ記事

みんなの「SUBARU」ブログ


ハーマンカードンサウンドシステム&SDナビゲーションUSBメモリのフォーマットについて

2017/04/24 04:56

ハーマンカードンサウンドシステム&SDナビゲーションUSBメモリのフォーマットについて

前回、USBメモリについて
・フォーマット:USB 2.0 HS and FS
・ファイルフォーマット:FAT16/32
と書いたけれど、具体的にMacでフォーマットするには以下の通り。

フォーマットは
アプリケーション→ユーティリティ→ディスクユーティリティ
で、フォーマットしたいUSBを左から選び、上にある「消去」をクリックすると画像の選択画面になる。

画像

 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ハーマンカードンサウンドシステム&SDナビゲーションについて

2017/04/15 00:10

スバルのメーカー装着オプションである、「ハーマンカードンサウンドシステム&SDナビゲーション」。576Wという高出力のアンプと、低音重視のドアスピーカー&サブウーファー、高音質なユニティスピーカー、臨場感を高める音響レンズなど、計12個のスピーカーで構成される。
また、付随した機能として、
・AM/FMラジオ
・フルセグTV
・SDカードナビ
・ハンズフリーテレホン(Bluetooth)
・リヤビューカメラ
・USB端子(音楽映像入力も)
などがある。

ハーマンカードンはメーカープションだが、ディーラー(販売店)オプションのナビの方が、性能自体は評判が良いようだ(特にナビ性能)。音質に関しては流石に12スピーカーもあるし評判は悪くない。実際、高音や低音を強調しても音が割れることもないし、「高・中・低」しかないイコライザーでも十分に良い音を出してくれている。

ネットを見ていてもなかなかハーマンカードンサウンドシステム&SDナビゲーションについても情報が少なく、スバルのページでも大したことは書いていない。ただ、購入すれば260ページもある取扱説明書がついてくるので、気付いたことなどを書いていこうと思う。

https://www.subaru.jp/legacy/outback/utility/navigation.html
 



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


やってしまった・・。

2017/04/09 01:36

アウトバックの写真の部分を傷つけてしまった!
具体的に言うと、ナビの下、エアコンのスイッチ類の上の銀色の部分。
で、早速SUBARUにこの部分のパーツを購入できないか問い合わせてみると、エアコンのスイッチのユニットまるごとで53,000円とのこと・・・。
ちょっとここの傷だけでその値段は出せない・・。いや〜迂闊だった!

画像

 
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


アウトバックの良いところ

2017/04/04 00:27

「アイサイト(バージョン3)」
もうおなじみの「アイサイト」。これは、先行車への衝突回避支援というだけでなく、様々な運転支援をしてくれる。
まず、衝突の危険がある場合アラートが出て、そのままブレーキを踏まないと自動的に減速・停止する。人に対しても同様。また、先行車との速度差が50キロ以内だと衝突せずに回避できる。もちろん絶対的なものではなく、できる限り回避するってこと。
ちなみに、カメラのカラー化によって、赤信号や先行車のブレーキランプも認識するようになった。
クルーズコントロールでは、最高速(114キロ)にセットしておいても先行車のスピートに応じて、時速0キロまで追従する。停止すると「hold」になり、走り出したら軽くアクセルを踏めば再開する。なので渋滞のノロノロ運転も追従するわけで、かなり疲労が軽減される。
それから、アクティブレーンキープは、車線の中央を自動的に走る機能。放っておくと「ハンドル操作をしてください」とアラートが出て解除されるので過信はできない(笑)。
また、前に壁がある時、急なアクセル操作でもゆっくり動くように制御。バックのときも急なアクセル操作には同じようにゆっくり動くようにして大きな事故にならないようアシストしてくれる。
その他、高速走行時にフラフラするとアラート、先行車が発車したのに止まっているとアラートなど、おせっかいにもホドがあるような機能が満載。でも使ってみると確かに楽なので、もう元には戻れないかもしれない。
スバルのアイサイト、おすすめします!
 

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


スバルのコーティングメンテナンスキット

2017/02/03 01:06

アウトバック購入の際、「ウルトラガラスコーティング」というのをお願いした。「お願いした」と言うより、営業さんが勧めるので「あ、はい」って感じでコーティングしてもらった。結構な値段だけど、コーティングしておけば、何年間かは水洗いだけで汚れが落ちる的な事を言うのでやってもらった。
で、それこそ何年間かワックス要らず、メンテ要らずで済むのかと思ったら、ゴッツいコンテナに入った「メンテナンスキット」を納車の時に渡された。(写真のもの24センチ✕20センチ✕10センチほど)中にはクリーナーとコンディショナー、クロスなどがセットされている。まだメンテナンスの方法も読んでないけれど、ちょっとめんどくさそうだ。勝手にワックスや洗車グッズも使っちゃダメみたいだし(中性のカーシャンプーなどはOK)、ガソリンスタンドにある洗車機もダメらしい。
時々、「洗車が趣味なんですか?」と言いたくなるような人を見かけるけど、コレがきっとそうなのかもね・・。オレも「週末洗車オジさん」になってしまうようだ・・。

画像

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


スバルのゲレンデタクシー!

2017/01/27 01:52

悪路や雪道に強い四輪駆動といえばスバルの代名詞。(スバルではオールホイールドライブAWDと呼んでいる)そんなスバルがスキー場で「ゲレンデタクシー」なるものを開催しているとのこと。雪上での登坂能力に物を言わせ、リフトよりも遥かに早く乗客を運んでいく・・。もちろんこれ、ホントのタクシーではなく、あくまでイベント。スバルの能力をアピールするために開催されているワケです。
今年は長野のエコーバレースキー場で2/4〜5、岐阜の高鷲スノーパークで2/18〜19で開催。
詳しくは・・
http://www.subaru.jp/gelandetaxi/

写真は恵比寿のショールームにて。

画像
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


スバル羊羹購入と、アウトバックに決めた理由

2017/01/25 04:27

スバルユーザーになったということで、「スバル羊羹」を購入した。

それはともかく、今回の新車選びで、最初はトヨタのカムリハイブリッドが良いなんて話をしていて、そもそも「スバル」という会社自体候補になかったんだよね。だけど、いろんなタイミングとめぐり合わせでアウトバックを購入することになったのよ。
まず一つは、マンションの駐車場でお隣さんがカムリに変えたこと。なんか、このタイミングでカムリにすると、「真似をした・・」みたいな感じでお互い気分がよくないんじゃないかと(考えすぎかもしれないけど)。それと、カムリはホントいい車なんだけど、それを見に行った販売店が良くなかった。まだ本格的に購入を考えていない時期だったんだけど、営業が「買え買え」ムードで押してくるわけ。「いくらだったら買いますか?」みたいな感じで。で、長年乗ったコルトを「まだしばらく乗れそうだから」と言ったら、「明日壊れるかもしれないですよ」って言いやんの。それはあまりにもひどいよね。カミさんも怒り心頭で「カムリを買うことになっても絶対にあそこでは買わない!」と。その後もグイグイ来る営業が「いつだったら家にお邪魔していいですか?」とか聞いてきて、「今のところ買う予定ないんで」と断っても玄関にに名刺やチラシを入れていったりと気持ち悪かった。そんな、トヨタ東京カローラの強引な営業ムードに嫌気がさしたってのも大きいわけ。カムリはゆったりとしていてパワーもあるし、ハイブリッドで燃費も良いという、ホントにいいクルマなんだけどね、もったいないよね。(フォローするわけじゃないけど、そういう強引で、今乗ってるクルマをバカにすることで新車の良さをアピールするような営業方法がウチに合っていなかっただけで、そういうのが好きな人も結構いるのかもしれません)
で、トヨタじゃないとすると、日産か・・ホンダか?なんて思ってたんだけど、そんな時に、たまたまカミさんが出向してる会社の目の前がスバルのショールーム「SUBARU STAR SQUARE」だったわけ。そこには喫茶店の「タリーズ」も入っていて、ショールームにもテーブルがあってそこでコーヒー飲んだりできるのよ。ゆったりくつろいだ雰囲気でキレイな新車(と、美人ぞろいのコンパニオン)を見ていたら、そりゃもう「スバルもいいな・・」ってなるよね、なっちゃいますよね〜。で、カタログもらったりしてるうちに「レヴォーグいいな」ってなったわけ。300馬力に乗ってみたかったしね。ところがコレはカミさんが却下。「顔が怖いし、ちょっと車体が低くて乗りにくい」という理由。たしかに今時、あの大きなエアインテークは強面だよね。で、「フォレスターもいいな」ってなったんだけど、今度は「車体が高すぎだし、オフロードっぽすぎる」ということでこちらも却下。んなわけでアウトバックになったというわけ。

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


アウトバックのゴミ箱・・その後・・

2017/01/24 05:06

アウトバック用に自作したゴミ箱だけど、早速カミさんからダメ出し。まず、後席のセンターに置くのは「手が届かない」(※手が届かないのではなく、太ってしまって「胴が回らない」が正しい)ので、助手席の足元に設置してほしいとのことだ。そうなると、ダイソーの丸いゴミ箱では大きすぎるし収まりも悪い。
仕方ないので「大人の本革調 おもり付ゴミ入れ」を購入した。(株式会社ミラリード社製 JS-1503)底に重りが入っていて転倒しづらく、ソフト素材なのでゴミ箱以外にも使えそうだ。ただ、ちょっとグニャグニャしすぎるのと、底にあるマジックテープがフロアマットにはくっつかないこと(側面のカーペットにはくっつく)、それにフタがないことが不満ではある。理想は、コンビニのビニールをセットできて、なおかつヒラヒラとビニールが見えないようにフタが閉まり、アウトバックの内装にフィットすることだけど、純正のものは1万円近くする割にあんまりかっこよくない・・(気がする)。
しばらくこれで様子を見ようと思う・・。力作はボツになりそうだ・・。

ミラリード おもり付ゴミ入れ 本革調 汎用 JS-1503
MIRAREED(ミラリード)
2015-02-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ミラリード おもり付ゴミ入れ 本革調 汎用 JS-1503 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


車内用ゴミ箱の製作

2017/01/23 00:41

アウトバックは、ステーションワゴンということで、後席の後ろに広大なラゲッジスペース、その床下にも47リットルというかなりのスペースを持っている。ところが、運転席周りは天井のサングラス入れとドアポケット、シガーソケット付近の小物入れと肘掛けの下の小物入れしかない。こう書き出してみると十分な気もするけれど、例えばコンビニ袋を引っ掛けるフックやティッシュボックスを入れるようなスペースは無い(グローブボックスはあるが、車検証や整備手帳を入れると目いっぱいだ)。シンプルでシックな内装は、余計な荷物スペースが無い方がカッコイイけれど、普段の生活使用も考えるなら、もう少し工夫があっても良いんじゃないだろうか。
それと、車内で出るゴミをどうするかが難しい。コンビニのビニール袋をゴミ入れにするのは良いのだけど、そのままだとかっこ悪いし、どこに引っ掛けるか、ゴミ箱を置くならどこか?カーグッズとしていくつもゴミ箱が売られてもいるのだけど、今日は自分なりに一工夫してみた。

1、ダイソーのゴミ箱を購入。大きさは高さ20センチ、天の直径16センチ、底の直径13センチほど。
2、底上げされているゴミ箱の底を平らにするため、不要のDVDディスクを何枚か両面テープで貼り合わせる。(ちょうど重りになった)
3、「2」の下にテレビなどの転倒防止のためのマット(4センチ四方)を4枚貼り合わせる。これは次のダッシュボードマウントとの接続に使うため。
4、amazonの「ポータブルナビ用ダッシュボードマウント」に上記のものを貼り合わせる。転倒防止マットが粘着するので揺れてもOKだし、いつでも剥がすことができる。

ダイソーのゴミ箱はもちろん100円、DVDディスクはたまたま不要なものがあったのでよかった。転倒防止用粘着マットも以前100円ショップで購入したものだ。amazonの「ポータブルナビ用ダッシュボードマウント」も、以前使っていたものが不要になって取っておいたもの。活用できてよかった!

※まだ実際車内に置いていないので使い勝手などはいつか書きたいと思います。

画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


プレゼントに期待しすぎか!

2017/01/22 05:48

先日、ネット通販でクルマのトランク部分に敷くマットを購入したんだけど、商品到着後に商品のレビューを書くとプレゼントが貰えるっつーんで、早速感想を記入したんです。商品のマットはとても良いもので、値段といい品質といい、本当に文句のないものだったんで正直にそのことを書きましたよ。んで、何日かするとクッション入りの封筒でその「プレゼント」が届いたんだけど、なんとな〜く手触りから嫌な予感がしたわけ。そして予感的中。それはキーホルダー付きのLEDミニライト・・。
いや、全然良いんですよ、良いものなんです。ただ、数日前にちゃんとしたLEDライトをネットで購入してたんですよ・・。まあ、プレゼントの方は小さくて明るさもほどほど、ガチャガチャで出てきそうなヤツで、購入した方はそりゃもう昼間のような明るさを誇る本格的なヤツ。んなもんだから比べようも無いんだけど、やっぱ似たようなものがダブるとねぇ、正直うれしさも半減っつーか・・・どれだけレビューのプレゼントに期待してんだっつー話だけど(笑)
いや、商品のマットはホントに良かったです。
◆カーマット製造直販 FJ CRAFT
http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-fujimoyo-youhin/

amazonで購入したLEDライトはこちら・・。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「SUBARU」ブログ

爆 裂 伊 香 保 温 泉 グ ロ ブ SUBARUのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる