爆 裂 伊 香 保 温 泉 グ ロ ブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 壁にハンガー用のポールを取り付けてみた

<<   作成日時 : 2017/04/06 17:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とにかく部屋が片付かないので、もう壁に何か吊り下げるしかないと思い、ハンガーなどを引っ掛けられるポールを設置することにした。
180センチほどの角材(SPF材=品質はともかく安い)と、同じく180センチの13ミリ径ステンレスパイプ、パイプを木材に取り付ける金具(ブラケット)を買ってきた。
SPF材・・・279円
パイプ・・・562円
ブラケット(端用と中間用各2個)・・・812円
合計1653円でした。

取り付けのキモは、「角材を壁のどこに取り付けるか」。石膏ボードの壁だと、いくらネジを打ち込んでも強度が足りない。(石膏ボード用アンカーという、強度を保つ部品もあるが)壁の中にある45センチ間隔の柱にネジを打ち込みたいわけです。
この「壁の中にある柱」を知るには・・・
・壁紙を剥がして石膏ボードをネジ止めしている箇所を調べる
・「壁裏センサー」「下地センサー」と呼ばれる機材を使って調べる(細い針を刺して調べる器具もある)
・壁の端から45センチ間隔目安に「勘」で打つ
まあ、そんなに高いものじゃないので、DIYをやる人はセンサーを一つ購入しておいてもいいと思います。

画像


画像



シンワ測定 下地センサー Super スーパー 78576
シンワ測定

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シンワ測定 下地センサー Super スーパー 78576 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
壁にハンガー用のポールを取り付けてみた 爆 裂 伊 香 保 温 泉 グ ロ ブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる